当館について

日本のかるたは、安土桃山時代に海外から伝来し、江戸時代の長く続いた平和の時代に、当時世界最高の遊技文化になりましました。

私たちは今、とても忙しい生活を送っていますが、ときには歴史の扉を開いて、かるた遊技を楽しんできた人々の楽しみや喜びを体験し、また、今の社会にある生きたかるた遊技の楽しみを共にしたいものです。

かるたの遊技をすることに興味のある方にも、その歴史を研究しようと思う方にも、何かお手伝いがしたい。私たちはそんな気持ちでこのページを開かせていただきます。

当サイトの史料が、皆さまのお役に立てれば幸いです。

日本かるた文化館 館長 江橋 崇


日本かるた文化館の活動

 
 
 2018年6月  日本かるた文化館ウェブサイト(バーチャル史料館)開設

 2018年10月 遊戯史学会最終研究大会参加 

 2019年1月 吉田家旧蔵百人一首かるた(江戸時代前期)調査

 2019年7月 米国シカゴ大学日本学研究所所員の調査に協力

 2019年7月 吉田家旧蔵百人一首かるたの三池カルタ・歴史資料館への納入

 2019年7月 サントリー美術館展覧会「遊びの流儀・遊楽図の系譜」研究会  

 2019年8月  日本かるた文化館ウェブサイト リニュアル
 
 

日本かるた文化館 利用規約>>