天正カルタ

表紙 天正カルタ(ブロンホフ・コレクション、江戸時代後期)

天正カルタ

海外からカルタが入るとすぐに、それを模倣した天正カルタが作られました。産地は筑後国三池村(現福岡県大牟田市)から京都に移り、手描きのものと木版のものがあり、賭博かるたに引き継がれました。

 

 

 


「江戸時代~昭和時代、伝統の賭博・遊技系カルタ」の解説はこちらからご覧いただけます。


 

「江戸時代~昭和時代、伝統の賭博・遊技系カルタ」の解説はこちらからご覧いただけます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です